医療用品がすてきなインテリアに。シャーレとガラスジャーが使えます

ELLEのサイトで紹介されていたアクセサリのシャーレでの収納。
わたしの悩みを解決してくれる!ということで、さっそく取り入れてみました。

中身が見やすく、ジャン分けしやすい、アクササリーが美しく見える、3つの利点が揃ったガラスケースを収納ボックスに活用。スタッキングしておけばホコリも気になることなく、広いスペースが取れない場合でもOK

これまでツリー型のアクセサリースタンドを使っていたのだけど、ホコリが気になるなって思っていたの。

このシャーレならその心配は無用でしょう?

それにこのみどりがかったガラスの透明感がとても気に入りました。

ただひとつ注意が必要。

スタッキングできるといってもね、スタッキングするためにデザインされたものではなくて、あくまでも重ねられるというだけなの。

だからすこおしグラグラします。

そして、左側のシャーレは、本当はフタなの。

それを裏返して右側と同じようにスタッキングしました。

こちら側はフタがないので、いちばん上にはホコリとか気にしなくてよいおうちの鍵を帰ってきたら置くようにしています。

このシャーレね、ELLEのサイトに書いてあるとおり、D&DEPARTMENTというおしゃれなストアで購入したのだけど。

このサイトとってもすてきで、これからインテリアで必要な物が出てきたら、必ずチェックするサイトに仲間入りしました。

そして、シャーレの他に気に入ったものを見つけました。

ガラス万能壺。

病院では、よく脱脂綿や舌圧子が入っているのを見ますね。

わたしはこれに写真の通り綿棒を入れることにしました。

ずっとね、綿棒を入れる容器を探していたの。

サイズもぴったり。

透明のものもあるけれど、この茶色が雰囲気があってよくないですか。

そしてね、フタを閉めるときの金属とガラスの当たるカチャって音が私のお気に入り。

開けるときも指1本で開けられて、機能的にも便利。

さすが医療用品。

ただ、これは密封することを目的にはしていないので、密封が必要ないものでの利用がよいですね。

このふたつを取り入れたら、アクセサリー、コスメエリアがすっきりして、凛とした雰囲気になりました。

ガラスの質感のおかげね。

それでは、今日という日がみなさまにとってすてきな1日でありますように。

かしこ。

Tags from the story
,
Written By
More from E M I

アラン・ウォンでディナー – はじめての母娘ハワイ7

朝から早起きしてたくさんのアクティビティをこなした3日めの終わりは、少しおしゃれしてアラン・ウォンというレストランへディナーに行きました。
Read More