about

Sometimes I wonder about my life. I lead a small life. Well, valuable, but small. And sometimes I wonder, do I do it because I like it, or because I haven’t been brave? So much of what I see reminds me of something I read in a book, when shouldn’t it be the other way around? I don’t really want an answer. I just want to send this cosmic question out into the void. So goodnight, dear void.

ときどき人生を考える。わたしには貴重だけどささやかな人生。それはなぜ?自分で選んだ結果?それとも臆病なだけ?たくさんのことを本から学んだけれど、それは正しいことなの?答えはいらない。果てのない問いを果てのない空に投げかけたかっただけ。おやすみなさい、親愛なる虚空のひと。

– You’ve Got Mail

こんにちは。
こちらのブログにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

ここでは、当ブログでどのようなことが書かれているのか、またどんな人がブログを書いているのかをご紹介します。

i and navyについて

ブログの中身

このブログでは、日々感じたこと、映画や本の話、旅行記、ワインについて気ままに書いています。

冒頭のセリフは大好きな映画、”You’ve Got Mail”で主人公がつぶやいたものです。

ささやかだけれど、貴重な人生。

ちいさい暮らしでも、たのしく過ごす。

それがこのブログのテーマです。

自分の暮らしのなかにもたのしみを見つけるためにブログを書いています。

文章を書くと、頭の中が整理されて、ふだんは見逃してしまうかもしれないたくさんの発見ができると思うのです。

だから、みなさまの役に立つことはあまり届けられないかもしれないけれど、それでも誰かのところに届いたらいいなあと思って書いています。

i and navyの由来

ネイビーってね、わたしの好きな色なんです。

お洋服やバッグなど、身につけるものでまず目につくのはネイビー。

だからコーディネートをするときもショッピングをするときも、ネイビーに合うかということをまず考えちゃう。

ネイビーのものを身につけていると、気持ちがキュって引き締まるし、それと同時に落ち着くの。

こういう気持ちってみんなも一緒かな?

そしてね、いつまでもネイビーが似合う女性でいたいなって思ってる。

ネイビーって、凛々しくて、清潔感があって、お上品でしょう?

こんな色って他にないと思うんだー。

それが似合う女性ってわたしの理想像だなあって。

だから、ブログのタイトルにはネイビーを入れたいと思っていて。

そこで、”i and navy”にしたのは、お気づきの方もいるかもしれないけれど、シャガールの代表作『私と村』( I and the Village)を意識したからです。

I and the Village from MoMA

シャガールの作品が大好きで、特に”I and the Village”は、MoMAに行ったらこの絵の前でいちばん長い時間を過ごすくらい好き。

それにね、この作品のこまごました事柄すべては、シャガールの思い出から取り出したものなんですって。

かつてパリにいたとき、私は遂に、ロシアでしばしば感じた(なんと言おうか)台所の歓び、ヴィテブスクの子供のころの、思い出の歓びを表現することができた

マルク・シャガール (from “Chagall by Taschen” 日本語版)

このブログに自分の思い出を残しておきたいって気持ちにぴったりかなって思って、わたしの好きな色で、理想の女性像の象徴であるネイビーと組み合わせて、”i and navy”としました。。

わたしについて

ふだんは、外資系の投資銀行で秘書のお仕事をしています。

慶應義塾大学を卒業しました。

仕事も学んできたこともぜんぜん関係ないけれど、なぜかテック系の話題が好きです。

それに、飛行機や船に乗るのはもちろん、見るだけでワクワクしちゃう。
旅行という非日常に連れ出してくれる夢の乗りものだと思っているのかもしれません。

同じ意味合いで空港も好き。

sumo townに住んでいます。

2014年にワインエキスパート(オフィシャルな呑兵衛の称号のひとつ)という資格を取りました。

いつかワイナリーか酒蔵で働いて、冬の寒い間だけハワイで過ごす生活がしたいなあとふんわり思っています。

それでは、今日という日がみなさまにとってすてきな1日でありますように。

かしこ。